司会の秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式二次会パーティ司会の時に気をつけたい点や秘訣をご紹介



司会は第一声がすべて!

小さな声やモゴモゴとした口先の声ではなく、凛とした声で2次会場に響きわたらせましょう。




上手下手より気持ちが大事!

第一にお祝いの気持ちを表し、とかく一生懸命になれば周りも応援してくれます。




リアクション・テンションは高めで!

まず司会者はリアクションテンションは誰よりも高くなるよう意識しましょう。
ゲストがまず盛り上がっていることはなく、司会者の進行と周りの雰囲気やBGM、お酒などで後から盛り上がっくるものですが、司会のテンションが低ければ盛り上がりが低いものになります。



笑うところは率先!!

司会をする上で雰囲気作りは重要です。
あたたかさや和やかさを演出する上でも率先して笑いましょう。





BGMと照明の演出でうまさ倍増!!

メリハリをつけるためのBGMの強弱と新郎新婦参加の時の照明の明暗はハッキリつけたほうがまとまります。合ってたかな?と不安なBGMや照明は不安さが伝わってバレテしまいます。
少々間違っていても強い気持ちで進めてください。とはいえサポート役の方とは一度ロールプレイングをしておきましょう。




入念な準備を!!

会場スタッフやお店の店員さんにも進行表を渡し、打ち合わせをしておきましょう。



TOPへ